2016年7月6日水曜日

私の夏休み 大学生 太田垣編

こんにちは、お久しぶりです!
アシスタントアドバイザーの太田垣です。
 
 

夏休みがテーマということで、私の去年の夏休みをすこしご紹介。
 
普段はインドア派で、学校が休みの日には家に籠って映画を観たりごろごろしたりしているのですが、長期休みは人並みにアクティブです。
去年の夏休みにしたことで一番大学生っぽいものは「青春18きっぷで博多!」です。
 
知っている人もいるかもしれないですが、「青春18きっぷ」とは、
「日本全国のJR普通列車に乗り放題!5枚綴りで1日分は大体2,300円」!
時間がある大学生にとってはもってこいのお得な切符なんです。
 
博多まで新幹線を使うと片道15,000円。青春18きっぷ1枚(5回分)は11,850円!
ただ、特急には乗れないのですごく時間がかかります。(笑)
 
「電車でまったりとか嫌や」という友達と博多で待ち合わせだったので現地まで一人。
行きは広島で一泊して、香川や門司港で途中下車して
めちゃくちゃ楽しかったです!
定食屋さんで、おばちゃんに外国人観光客と間違われて
「ベンチ—、シッダウン!」と言われたり
知らないおっちゃんと仲良くなって娘さんの写真を見せてもらったり
ゲストハウスで世界一周途中のフランス人と将来の夢の話をしたり
門司港でまたまた「ウェアードゥーユーウォントゥーゴー」と聞かれて「カレー屋さん探してます。」と日本語で答えたにもかかわらず、延々英語で美味しいカレー屋さんを紹介してもらったり。
どうやらでっかいリュック背負って観光地にいると外国人観光客やと思われるみたいです。
 
帰りは翌日の予定の都合で、一日で大阪に帰らなければならないことに。
思った以上にきつかったです。
朝7時くらいに博多を出て、大阪に着いたのが夜の8時前。
新幹線を使えば2時間半ほどで着くのに(笑)
お金で時間を買っているんやなあと実感した旅でした!
 
みなさんも大学生になったら青春18きっぷ使ってみてください!
 
ちなみに今年は、国際学生会議というプログラムの実行委員をやっているので
一週間東京で海外の学生と泊まり込みでディスカッションします!(笑)
毎年開催しているので、興味のある人は太田垣まで聞きに来てくださいね!
 
アシスタントアドバイザー
太田垣