2017年10月30日月曜日

2017年10月 高2全体保護者会

こんにちは!校担当の村上です。
 
千里中央校では、10月下旬に高2全体保護者会」を開催しました。
たくさんの保護者様にご参加頂き、ありがとうございました。
いよいよ高2のマナビス生は『受験学年』としてスタートを切ります。
それに先立ち、保護者様にもお子様と同じ情報を共有していただきました。
 
今回の保護者会は3部構成です。
第1部では村上から
『2017年度の大学入試情報』についてお話しいたしました。
大学入試の情報は毎年必ず更新されます。
そこで今回の保護者会ではその莫大な情報の中から、
国公立大から私立大まで多岐にわたる入試方式を整理しながらご説明しました。
約1年後とはいえ、いよいよ近づく大学入試に向けて、
熱心に耳を傾けられる保護者様の姿が印象的でした。
 
第2部では校担当の平野から
 
『受験学年スタートにあたっての今後の学習法』について
お話しいたしました。

受験学年スタートとは言うものの、どのように学習を進めるべきなのか、
具体的な学習内容学習ペースなどをお伝えしました。
また、先日の生徒イベントでもお伝えした『志望校に合格する7つの条件』
共有しました。
長い大学入試戦線の中で、お子様の頑張りをより理解していただくための時間に
なったかと思います。
 
第3部では校舎長徳原から
「受験期のお子様への接し方」についてお話しいたしました。

『志望校を選ぶにあたって何を優先するべきか』
『受験期に親に言われて嬉しかったこと&言われたくなかったこと』
など、非常に身近かつ保護者様が直面しやすいテーマについてお伝えしました。
お子様にとって保護者様は精神的な支えにもなります。
『子どもとの接し方のイメージができました』
おっしゃられるお母様もいらっしゃいました。
 
いよいよ受験学年の火ぶたが切られます。
マナビス高2生の学習ペースはここから一気に加速します。
「志望校合格」という花が咲き誇るように、
河合塾マナビス千里中央校スタッフ一同、
全力でサポートしてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
校担当 村上